for STREETFIGHTERS
www.BugBro.com
Bug eyes Brothers
日本で1番最初のストリートファイター系カスタムパーツの通販サイト
バグブロドットコム
 
Home > その他のコンテンツ > 私のファイター > マイ・Z・ミドファイター > 2019年9月30日

★YSS製リアショックのセッティング★



外装とかはレーキー(きれい)でしたが、
先日のサーキット走行で“あんよ”(足回り)がちよっと汚れていたので、
この日は下回りだけちゃちゃっと洗車する事に致しました。




今までは水をかけてから始めてましたが、
この日はいきなり超強力洗剤の“原液を”直接タイヤに吹きかけてみました。




ジワーっと染み出た汚れがポタポタ地面に落ちてる様子です。




フロントも直接かけてみました。




これが噂の超強力洗剤です(笑)。




それから、
先日の洗車の際にお亡くなりになった、
ホースの先っちょにつけるヤツは、
おニューに致しました。

なんか、
レバーを引くとロックされて、
ずうっと水を出したい時に握りっ放しじゃなくてもイイみたいな物件です。




タイヤの表面の汚れを洗い流した後は、
フツーに洗剤でじゃぶじゃぶ足回りを洗いました。




洗車が終わった後は、
先日の走行で固すぎると思ったリアショックの車高調整と、
イニシャル調整をかます事に致しました。




リアショックを外す為にステップスタンドを使う際、
ステップ下のクラッシュプロテクターを外す必要が有りますが、
その際、
先日の走行でちょっと路面にヒットした右側のプロテクターを、
ちょっと内側に引っ込めるようにしたいと思います。




慣れてるのでちゃちゃっと外します。




でもって、
毎度の調子にて、
バイス2つを使って固定します。




元々の状態より5mm全長を長くする事で、
リアの車高を10mm上げてましたが、
先日の走行ではリアの車高が高過ぎる印象だったので、
元々の状態に戻します。




という訳で、
元々の状態に戻しました。




イニシャルはすでに5mm弱めてましたが、
それでもなお固すぎるフィーリングだったので、
更に弱めたいと思います。




アジャスターがボディーの上側にくっついちゃう位弱めようかと思いましたが、
それだとスプリングにテンションがかからず、
3.5mmしか弱める事は出来ませんでしたが、
これで元々の状態より8.5mmは弱めた感じです。




ちゃちゃっと取り付けますと、
乗車1Gではほとんど沈まない感じは前と同じで、
やはり私の体重では元々のスプリングのレートが固すぎるのかもしれません。

でもって、
イニシャルを弱めた事により、
伸び側のダンピングは、
最弱から18ノッチ締めていたのを、
10ノッチへと弱めましたが、
リアを沈ませて戻る感じを見て、
揺れ返しはない感じです。




右側のステップ下のプロテクターは、
10mmのカラーをかませていたので、
それを取り去って少し内側に追い込みました。

という訳で、
この日の作業はここまでと致しましたが、
10月の連休にストリートを走ろうかと思っている事から、
またまたストリート仕様に戻す予定なので、
連休までにその作業をかましたいと思います。。


2019年10月5日 日南海岸ドライブ&水温計移設


Copyright(C)ABM JAPAN All rights reserved ページのトップへ