for STREETFIGHTERS
www.BugBro.com
Bug eyes Brothers
日本で1番最初のストリートファイター系カスタムパーツの通販サイト
バグブロドットコム
 
Home > その他のコンテンツ > 私のファイター > マイ・Z・ミドファイター > 2019年7月25日

★宮崎市内巡り★



カスタムのレポートでは無いので、
ネタ的には「ダイアリー」としてアップした方が良かったかもしれず、
しょっぱいネタで恐縮ですが、
この日は、
バイクを買ったばかりの人あるあるで、
とにかくバイクに乗りたい欲求により、
早朝からマイ・Z・ミドファイターで宮崎市内をウロウロ走ってみました。

という訳で、
まずはシェラトンホテルに行ってみましたが、
灯台下暗しライクにて、
宮崎県民の人がほとんどが知らないだけでなく、
恐らく全国の人が九州で1番高いビルは福岡にあると思っていると思いますが、
実は九州で1番高いビルは宮崎に有り、
それが何を隠そう前を隠そうシェラトンホテルなのでした。(^^)




早朝で太陽の位置が低すぎて、
あまりイイ写真は撮れませんでした(笑)。




それから、
そのまんまナントカが「どげんかせんといかん」で知事になった時は、
関東でもテレビでよく拝む事が出来た、
宮崎県庁に来てみました。

ちなみに、
宮崎市内の人とそのまんまナントカの話をすると、
「どげんかせんといかん」は南部の方の言い方で、
フツーは「どんげかせんといかん」と言うみたいな事を教えてくれます(笑)。




マイ・Z・ミドファイターを前から見ますと、
ヘッドライトを小さくした事から、
タンク横のシュラウドの幅広さが更に強調された感じです。

あと、
ETCアンテナの位置をズラした事により、
左側のインジケーターが見えるようになって良かったです、

また、
前から見た時にアンテナが目立たなくなったのも良かったです。




色も地味だし風景にも溶け込み過ぎています(笑)。






南部九州総体というのをやるみたいです。

宮崎県民のクセして、
何をやるのか内容は全く知りませんが(笑)。




その後、
初めてのおつかいならぬ、
初めてのガソリンスタンドでの給油と言った調子にて、
ガソリンスタンドで愛車に給油してみました。




日中はフツーに働こうと、
お店に戻ってきますと、
偶然ですが走行距離は丁度100キロになってました。




早朝とは言え、
世の中はだいぶ暑くなってきていて、
フツーに喉が乾いたので、
店の横の自販機でウーロン茶を買おうとしたら、
コーラが出てきて、
2回チャレンジしたら2回ともコーラが出てきて、
私は21歳の時にマネージャー(経営者)になった時から、
自らのストイシズム(禁欲主義)によりコーラを飲む事を禁止していたので、
仕方なく隣の緑茶を420円かけて飲む事になりました(笑)。

でも、
自販機に書かれた電話番号に電話したら、
コーラの分のお金は返してくれるとの事でした。




日中フツーに働いた後、
夕方にはまたまた愛車にまたがり、
今度は堀切峠に行ってみました。




お店を出る時に走行距離は100キロだったので、
非常に分かりやすい感じにて、
お店から道の駅フェニックスまでは23キロ有り、
時速2.3キロで10時間かかる感じです。

※関西の視聴者様へのサービスですので、
テキトーに心の中でツッコんで頂ければ幸いです。




道の駅には何人かバイク乗りの方もいらしたのですが、
特にマイ・Z・ミドファイターに興味を示す方はいらっしゃらず、
ただ海を見て引き返す事に致しました(笑)。

あと、
バイク乗りが通常バイクを停める場所ではなく、
あえて離れた場所にバイクを停めて、
更にバイク乗り達がたむろしてる場所から最も離れた場所にて、
1人孤独に休んでいた女性ライダーが居たのですが、
女性ライダーだと色々と男に声をかけられたりめんどくさい想いをする事も多いんだろーなーと、
他人事ながら深読みしてしまいましたが、
ある意味孤高のライダーライクでそっちの方がカッコイイと思いました(笑)。

まー、
そう言う私もバイク乗りの方達がたむろしてるベンチから離れた場所で休憩してましたが、
私の場合は単に、
キャンサースティック(青い目風な言い方:タバコの意)が苦手で、
他人が吐き出す発ガン物質を吸い込むとその場で溶けて死んじゃうので、
灰皿が設置されているベンチの近くには近寄れないのでした(笑)。




Uターンライクにお店に戻ってきますと、
夕方は47キロ走った感じでした。

あーあと、
普段ならもう居ない時間になっていたのですが、
夕方ドライブを楽しんだおかげで、
私を尋ねて来た自販機屋さんとお会いする事が出来、
自販機屋さんから朝に失った280円を返してもらいましたが、
自販機屋さんの殊勝な態度に心が洗われたのと、
普段人類と関わる事がほとんど無く、
久しぶりに人類と対話出来た喜びから人間回復したので、
災い転じてナントカ調にて、
この日は勝ちとしたいと思います(何の勝負だよw)。




ようやく車体のインプレライクにて(笑)、
懸念されていた左ステップ下に取り付けたクラッシュプロテクターは、
かき上げのシフト時にも問題は発生しなかったので、
そのまま装着する事と致します。(^^)




それから、
日南海岸のトンネル対策で購入したSHOEIのGT-AirUですが、
道の駅フェニックスの手前の割と短いトンネルでは、
インナーバイザーを下げた状態でも特に前が見えないという事は有りませんでしたが、
長いトンネルだとどうなるかその内にテストしてみたいと思います。




話変わって、
サーキットでの走行に向けて、
今年に入ってから飲み屋に行くのをやめ、
外食も月に1〜2回程度にとどめ、
酒を飲まず基本的に自炊で食事をするようにして、
昨年まで53キロ有った体重を、
とりあえず現役時代の原田哲也氏の48キロという体重にするという目標で
早い話がダイエットにも励んでいたのですが、
この日の朝晩のバイクでの走行が効いたのか、
少しオーバーランして46キロ台まで体重が落ちちゃいました。

あと、
体脂肪率も昨年までは14〜16%位だったのが、
この日は11%台に突入と、
車体のカスタムだけでなく、
ライダーの軽量化にも成功しているので、
早くサーキットも走りたい所存です。(^^)


2019年7月29日 1回目のオイル交換他


Copyright(C)ABM JAPAN All rights reserved ページのトップへ