for STREETFIGHTERS
www.BugBro.com
Bug eyes Brothers
日本で1番最初のストリートファイター系カスタムパーツの通販サイト
バグブロドットコム
 
Home > その他のコンテンツ > 私のファイター > my CBR400RR(NC29) >  2018年2月9日

★プラグ交換★



さて、
タイヤも交換し、
あとは走りに行くだけとなりましたマイ・ベイビー・ブレードですが、
予定しておりました2月12日はお天気が悪そうな為、
残念ながら走行は中止する事に致しました。

しかし、
何となく自分自身の情緒を安定させる為に(笑)、
4発の咆哮を聴こうとエンジンをかけた所、
なななんと!
ちゃんと調子良くかかっていたハズのエンジンが、
またまた左から2番目の気筒が1発爆発せず3気筒になっちゃってて、
まるで急騰した仮想通貨のその後の信用度くらい、
テンションダダ下がりとなってしまいました(笑)。




そして、
このエンジンをかけた次の日、
つまりはこの日の朝に、
再度エンジンを始動した所、
今度は更に1番左の気筒も爆発しなくなる事で左側の2気筒が爆発せず、
2気筒エンジンになっちゃってました(笑)。

ところで、
4気筒の爆発の確認は、
非常に安直ですが非常に分かりやすい調子にて、
エンジンをかけている時にエキパイにパークリ(パーツクリーナーの意)を吹きかけますと、
爆発している場合にはあっちゅう間にパークリが蒸発致しますが、
爆発してないと、
↑の画像のように液体がなかなか蒸発しないという感じで確認が出来る感じです。

ちなみに、
手で触るとかで確認致しますと、
火傷の危険性が有る割にあまり良く確認が出来なかったりするので、
私はパークリ方式を愛用しております。(^^)




という訳で、
走ってる回数よりも多いという調子にて、
ちゃちゃっと外装とエアクリーナーボックスを外しました。




ちなみに、
実は昨年の内にキャブレターのガスケットと同時にプラグも取り寄せていたのですが、
やった事がある方ならばご存じかと思われるという調子にて、
CBR400RRのプラグ交換は手が入りづらく強烈にめんどくさいので、
先日に一応4発が爆発したので、
「まっいいか(テヘペロ)」
みたいな調子で、
プラグ交換はサボっておりました(笑)。

しかし、
以前にもエンジンの調子が悪い時に、
プラグを交換したらあっちゅう間に調子良くなった事があったので、
今回はためらわずプラグ交換をかます事に致します。




でもって、
爆発してなかった、
一番カブってそうな左端の気筒のプラグを外してみますと、
思いっ切りカブってました(笑)。




次には左端の気筒と同じく爆発してなかった左から2番目の気筒のプラグを外してみますと、
こちらもまた思いっ切りカブってました(笑)。




でもって次には爆発していた右から2番目の気筒のプラグを外してみますと、
こちらもまた思いっ切りカブってました(笑)。




でもって1番右の気筒のプラグを外してみますと、
こちらもまた思いっ切りカブってました(笑)。

つー訳で、
プラグは全部死んでる調でした(笑)。




そして、
プラグを交換した後、
先日にキャブをオーバーホールした際に、
得意の気まぐれにて、
低速域のトルク感を出そうと、
スロージェットをノーマルの#35から#38に変更していたのですが、
以前はエンジンをかける際にチョークを引いていたのが、
チョークを引かなくてもエンジンがかかるようになっていた為、
うまく走れば低速域のトルクが出そうなものの、
プラグがかぶりやすくなりそうで、
実際にプラグがかぶりますと、
今回のように強烈にめんどくさい事態に発展する為、
トルク感のアップは中速域以降の回転数にてメインジェットのアップでまかなう事にして、
低速域は調子がイイ事を優先すべく、
スロージェットはノーマルの#35に戻す事にし、
強烈にメンドクセーなーとも思いましたが、
またまたキャブレターを外してみました(笑)。




という訳で、
ちゃちゃっとスロージェットを#35に戻しました。

もう自分でもあきれる位、
掘った穴埋めるのが大好き調でやんす(笑)。




でもって、
これらの作業はモノスゲー勢いで午前中に行っていたのですが、
エンジンをかけましたら、
またまた左から3番目の気筒が爆発せず、
仮想通貨で全財産を失った人のように死にたい気分になりましたが、
とりあえずランチを頂き、
その間にバッテリーを充電し、
午後にエンジンをかけました所、
プラグが乾いたのか、
今度は4つの気筒が全部ちゃんと始動致しました!

しかし、
これまではご近所に気を使ってアイドル状態で始動し、
あまり回転は上げずに、
そのままエンジンを切っていたのですが、
それを繰り返すのがカブる要因のような気がした為、
「平日の昼間なので多少は許して」
と心の中で祈りながら(笑)、
今度はあまりアイドルさせず、
レーサーチックに割と上まで回してレーシング(空ぶかし)させてエンジンを切るように致しました。

という訳で、
トラブル続きという感じで本当に疲れますが(笑)、
走行前にダメ出しした事はケガの功名だったと楽観的に考えると共に、
タイヤとかも交換し後には引けないので(笑)、
このままなんとか次の走行をかましたいと思います。

単気筒車しか走ってないサーキットで4発マイスターを気取るぞー!(笑)

でもって、
一応次の走行は2月25日(日)を予定しておりますので、
繰り返しますが、
鹿児島や宮崎などの南九州にお住まいの方で、
M.S.L.HOBBYで一緒に走れそうという方は、
是非、
ご一緒して頂ければ幸いです!(^^)v


M.S.L.HOBBYのホームページ

サーキット周辺の天気




Copyright(C)ABM JAPAN All rights reserved ページのトップへ